読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つぼ焼き芋専門店日記

壷焼き芋店の日記

衛生的な焼いも店

f:id:potcook:20170415082612j:plain

焼いも店でもスイートポテトのようなおイモの
加工品や焼芋をカットしたものを
販売する場合

は菓子製造業として食品営業許可を得る必要が

あります。

 

「衛生上問題の無い場所で製造された」という
ことが販売する上で必要になるので、このよう
許可が必要になります。

そして食品衛生責任者を置かねばなりません。
これは、調理師か製菓衛生士の免許を取るか、
講習を受けた人。

また包装を施して販売する場合は、製品の内容
に関する表示も必要となります。
 賞味期限や添加物の表示義務の他に、遺伝子組
み替え食品、アレルギー食品に関する表示も義務
づけられています。

 

小麦粉不要のスイートポテト

大人気のスイートポテトは本日お昼から販売します

 

f:id:potcook:20170415082612j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つぼ焼き芋ソムリエ普及会

f:id:potcook:20170204073515j:plain

f:id:potcook:20170409081306j:plain

つぼ焼き芋ソムリエ普及会

 

流行り出すと亜流が必ず出現するもの

つぼ焼き芋の世界にもそれはあります

炭火の熱の対流や衛生面を考えて製造

されたつぼ焼き芋の壺が、植木鉢代用

でつぼのような形にみせかけて壺焼き

いもと称して商売をしている

 

昭和の初期にあった美味しいおイモの

焼き方を現代に再現したいと数年かけ

て作られたものに「流行っている」と

いう理由で、植木鉢でつぼ焼き芋と称

したり、遠赤外線も無く対流熱も弱い

ガス火で焼くこと、お芋の皮がこげた

商品を出すことなどを含めて私たちは

正統派のつぼ焼き芋の伝統を守りたい

と思っています

 

 

f:id:potcook:20170204073515j:plain

 

 

つぼ焼き芋の壺

f:id:potcook:20170409081306j:plain

 

つぼ焼き芋の壺は昭和初期に全国に「壺焼き芋」

を復古するために現代風に使えるようにしました

 

f:id:potcook:20170326083413j:plain

 

  

  

 

焼いもで作ったおやつ

ポットクックの食品作りの基本

「おいしく、安心して食べれるおやつ」

というシンプルなコンセプトが目標です。

 

たどりついたのは子供の頃にお母さんが

作ってくれたおやつです。

 

防腐剤や保存料、着色料は一切使用いた

しておりません  

 

f:id:potcook:20170406064743j:plain

 

 

#おやつ #焼いも #つぼ焼き芋 #スイートポテト

雑誌に掲載されています

JTBのMOOK発刊「阪急沿線の本」に掲載して頂き、

土日アサヒビール吹田工場見学の帰りにお店に寄ら

れる方が多くなりました。

 

吹田市の中でも特に話題性のない阪急千里線の

豊津駅周辺にお店を構えているのにかかわらず

こうしてメディアに取り上げていただけるなんて

嬉しいです

 

f:id:potcook:20170401062747j:plain

 

書店にて販売しています

つぼ焼き芋のつぼ販売

日本中に石焼芋にとって代わる

美味しい焼き芋を普及したいと

ポットクックは壺焼き芋の壺を

販売しています

 

研修も行ってつぼ焼き芋の開業

お手伝いをしています

 

 

f:id:potcook:20170326083413j:plain