つぼ焼き芋専門店日記

壷焼き芋店の日記

関西初のつぼ焼き芋専門店

f:id:potcook:20160504074431j:plain

先日2度目ご来店のお客様が当初の看板

商品「壺焼きいも」はどうしたのですか

と聞かれました

 

最近ですがお店の看板はおいものおやつ

と架け替えたのを説明しました

 

焼き芋で作ったおやつ等々を説明したの

ですが、そのお客様は「ここの看板商品

は壺焼き芋でしたよね」と言われました

 

この一言で1年前に開業したころのことを

思い出しました

 

今月6月で1年を迎えたのですが会社員から

壺焼き芋専門店を開業するのはとても悩み

ましたが、美味しい焼いもを提供する使命

感の他に、苦労して国内で素焼きの壺を製

造してれる窯元を見つけて、西で初めて壺

焼き芋屋という未知の仕事を広げようと決心

してオープンしたことです

 

当初は関西初の壺焼き芋というキャッチ

フレーズを大々的に使っていたのですが、

慣れというのは怖いものでお客さんには

知れ渡っただろうと自分勝手な言い分で

壺焼き芋の説明さえも最近はしなくなっ

ていました

 

 

f:id:potcook:20160505091425j:plain

 

お客さんのご指摘はとてもありがたく

真摯に受け止めて、先週からおイモの

おやつの看板を再度「壺焼き芋専門店」

に変えました

 

するとどうでしょう、その日からまた

壺焼き芋が売れ出して、暫くご来店

しなかったお客様まで戻って来ました

 

2度目のご来店でいろいろ心配して

私的してくれたお客様は天使のように

思えました

 

小さな店は大手にない強烈な印象で

開業しないと意味がないといわれて

いますが、この原点を忘れる様じゃ

まだまだです